灼熱ブログ

イラストサイトを運営する砂漠地帯が、日記や制作速報に利用します。漫画・アニメの話が主になると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みつどもえ3巻の感想。

センザンコウは中国の哺乳類


 はいはい、今回もやりますよ、みつどもえ単行本レビュー。今回は3巻です。発売してからもう一週間以上たってることは気にしちゃだめだ。
40卵性「明日、春本が来たら」
 サブタイトルの元ネタは松たか子のCDシングル「明日、春が来たら」より。毎度のことながらホントネタ元が広い・・・。
 どう考えてもふたばさんパンツはいてないよね。
 けしからんおっぱいとか、ブラジャー少年とか、興奮するとかしないとか、なんというか、変態絶好調な回でした。
41卵性「いいなり!Iぶれ~しょん」
 ネタ元はドラゴンエイジ連載のコミック「いいなり!あいぶれ~しょん」。漫研の人に見せてもらったことあるけど、みつどもえの頭上をはるかに超えて変態な良い漫画です。
 このときからみつばデブ伝説が始まったんですねえ。あ、太ってること自体は前から示唆されてたけど。
 みつ×杉の定番オチもこの回から。それにしてもみつば様は本当によく動く。
42卵性「本域変態ガチレンジャー」
 ガチレンジャー自体、東映の戦隊もののパロ・・・だけど本域変態はどうも作中の「本気戦隊」が元ネタ・・・なのかな?
 エロ本・ハムスター・霊感少女といろ~んな萌え要素を増設していくひとはさんがまたしても新たな要素を開発。このあと「ひとは=戦隊大好き」が定着。
 家事をこなす姿とか、スカート抑えるしぐさとか、なにげにひとはさんは、かーなーり可愛いポーズが多いですな。
43卵性「好き好き大好き」
 戸川純の曲「好き好き大好き」の可能性もあるけど、鬼畜ゲーに同タイトルのものが・・・。のりおに対して油断は禁物だ・・・!
 「佐藤が好きでしょうがない隊」本格始動。おがちん可愛いよおがちん。そして年季は一番なのに相変わらず中途半端に見切れまくる加藤さん。
 そしてあまりにパンツはいてなさすぎるふたばちん。ほぼ半裸。最後の「全裸幼女×2ぷらすオッサン」の図には戦慄しました。
44卵性「低気圧ガール」
 山下達郎の楽曲「高気圧ガール」より。音楽好きなんだな、のりお先生。
 テンションの低いみつば様もよいものですね。ていうか三人の中で一番かわいいパンツが似合うのはみつば様だと思うな。
 そして衆目の目前でパンツをはきはきされてしまうみつば様。もうお嫁にいけませんね。僕がもらいましょう。
45卵性「小生は加護女」
 チャンピオンコミックス「わたしは加護女」より。はあ~、この頃はまだ加護女連載してたんだなあ。なんで終わっちゃったんだよかごめ~。
 よく思うんですが、女の人って、赤ちゃんや幼児を描かせたら男にはとても真似できないものを描けるんですよ。デッサンがうまいとかじゃなくて、雰囲気がいいんです。のりお先生もやっぱり女性なんだなーと思わされた回でした。あとおかあさんかあいい。
46卵性「恋する月曜日」
 ドラマ「恋する日曜日」より。ドラマオンチの砂漠は聞いたこともない。
 吉岡さんのフルネーム登場回。かつ吉岡×ひとはの発生回。吉岡さんは乙女でいいなぁ・・・。好きしょ隊もどんどんぶっ壊れていく中、唯一の良心ですね。でもちょっとレズっぽいけどw
47卵性「どっち弾平」
 コロコロコミックス「ドッジ弾平」より。なつかしー!!子供の頃アニメ見てた!!
 さっき言った様に好きしょ隊は順調に壊れてます。もはや変態。ふたばちんも好きしょ隊と変わんないレベルで佐藤君が好きみたいだし。
 でもそんなことよりもこの回意外とみつば様が大活躍なんですよ!(萌え的な意味で。)何度も言わなくも、僕はあなたのことずっと様づけしますよ!?
わりとどうでもいいキャラに関するメモ④
 人物紹介ですね。④は好きしょ隊特集。
 おがちん:こういったジャンパースカートをはいた子供を最近見ませんね。
 僕もないです。
 伊藤さん:口に手をあてるのがくせの人。
 のちのヤンデレキャラである。
 そして砂漠お待ちかねの加藤さん。
 加藤さん:特にありません。
 おいいいいいいいいいい!!!やっぱりそうか!あの可哀想なくらいの見切れっぷりは作者のいじめだったんだ・・・。まあ、確かに特に何もない子だけどさ。
48卵性「あっSAW」
 SAWは洋画の「SAW」だと思う。あっそうに関してはなんだかわかんない。
 この回はもう言うことありません。読んで感じろ。
 緊縛みつば様にはあはあし、友達思いのみつば様にじ~んとし、杉ちゃんに抱きつくみつば様に悶絶するのでつ。
49卵性「姉がニャーと泣く日」
 元ネタわかんない!「イヌがニャーと泣いた日」というお笑いグループがあるらしいけど・・・?
 ふたばちんてもともとペットっぽいよね。なーんかみつば様って女の子に好かれる傾向にありますね。うふふふ。
 ていうかネコいたんだ!?すっかり忘れてた。全然登場してなくないか??それともちっさすぎて砂漠が気付けてないのか?
50卵性「人食いハウス」
 ドラえもんのひみつ道具「人食いハウス」よりってすげーネタが細かいw
 矢部っちヘタレすぎるwひとはさんに完ッ全になめられてるし。でも仲いいなこの2人。
51卵性「曖昧 何センチ?」
 アニメ「らき☆すた」のOP曲「もってけ!せーらーふく」のワンフレーズ「あいまい3センチ」より。
 謎の少女ピン子の本名が明かされた回でした。それ以外はもう、みつば達のあられもない姿をひたすら堪能する回でした。みつば様はらぼっこー。
 ていうか小学生のおっぱいの話なんか読んで喜んでる僕はやっぱりはた目変態なんでしょうかね?
52卵性「イニシャルG」
 ヤングマガジンで連載「イニシャルD」よりってこれはもう言わずもがなだな!
 みんなそんなゴキブリ嫌なんかー?よく見ると可愛いやつですよ?ほ~ら・・・あ、そうでもないか。
わりとどうでもいい云々⑤
 ⑤は待望の杉崎隊。
杉崎:一重なのが分かりづらい。
 いやいや、気付いてましたよ。
吉岡さん:眉毛の太さが難しいようなそうでもないような。
 そうかな?そうかも。僕は以前の3本線眉毛のほうが好きだったな。
宮下さん:特にありません。
 おいいいいいいいいいいいいいいいい!!またか!!いや、なんかあるだろなんか!なんか・・・ないか。
53卵性「サッカーしようぜ!」
 これも元ネタわからず。同タイトルのエロDVDはあるみたいだから、なんか元があるはずなんだけど。Wカップのキャッチフレーズかなんか?分かる人いたら教えてください。
 おがちんの暴走ぶり&佐藤君大好きぶりがやばいですね。なんであれ一途で一生懸命な女の子はかわいいですよね!!でもパンツにあたっちゃだめだぜ!!
54卵性「パパとムスメの一時間」
 ドラマ「パパとムスメの7日間」より。娘と父の心が入れ替わっちゃうという、ベタベタな設定を堂々とやりとおしたドラマ、らしい。
 あああああ幼女みつば様神々しい!!幼女ひとはさんありえない!!幼女ふたばちん今とあんま変わってないw
 そして口ではああ言ってるけど、みつば様ってお父さんによく似てるんですよね、確かに。あの人ツンデレだからなあ~。それよりひとはさんが本気でお父さんに興味ないのがまずい・・・w
55卵性「春本よ来い 早く来い」
 元は歌の「は~るよこい は~やくこい」でもこれってなんなのさ?テレビで聞いたことあるけど。
 眼☆ひとはさんがすばらしい回。この子ガチレンの話になると興奮しすぎだよ。絶対腐女子になるよ。
 そしてひとはさまに粗末なものをみせた矢部っちは極刑に処されるべき。
56卵性「ふたばさん チェンジ!」
 映画「チェンジ!」かあ??それとも「ドラゴンボール」のギニューが使ってた「チェンジ!」かあ??もはや桜井先生しか知り得ないかと・・・。
 6ページの漫画でみつば様が3ページも出てこないという脅威の回。でもなぜかみつば様がいつもの2倍出てきているような気がするのはなんでだろう。ふしぎ~。
 さすがに三つ子なだけあって、実はそっくりなんですねえ。でもひとはさんはあまりに似てなさすぎかと。身長すらめっさ低いし。
57卵性「うばわれて オットセイ」
 ガンガンコミックス「ながされて藍蘭島」より。アニメ化乙。
 みつば様×杉ちゃん×吉岡さんの三角関係を妄想せざるを得ない回。もうホントね、みつば様と杉ちゃんはね、ものすごく動くわけだよ紙媒体なのに。あー、みつどもえホントアニメ化しないかな。
58卵性「ゆうやみ あいぶれーしょん」
 またしても「いいなり!あいぶれ~しょん」より。好きなんか!?好きなんかのりお先生!!
 松岡さん頭おかしすぎでよいw
 でもなにより物議をかもすのは、ひとはさんがもらしたのかどうかという事ですね。砂漠は、もらしたと思います。
 
 3巻を通しての感想。今回は三つ子以外のキャラがよく目立ってましたね。特に、好きしょ隊の台頭が目覚しい。それだけに雑誌で読んでるときは「みつば様がでないいい!!」とずっと嘆いていたんですが、こうしてみるとそれほど置いてきぼりでもなかったかな。むしろ1・2巻以上によく動いててよかったです。
 さあて、4巻が楽しみです。まあ4ヶ月以上先の話ですが。ていうか、最近のみつどもえは、どんどんチャンピオンの後ろに下がっていってるので、いつ打ち切りになるか心配です・・・。
スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/10/15(月) 00:12:46|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<オンリーでるぜー。 | ホーム | アリアリアリアリアリアリアリアリアリーヴェデルチ!!(さよなら絶望先生!!)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gunpukushoujo.blog94.fc2.com/tb.php/156-b61ce990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Newtype (ニュータイプ) 2007年 10月号 [雑

角川の本領発揮と言うところですかね。さてどこまで続くとやら。向こう一年はずっとヱヴァを追っかけていくんでしょうか。自社アニメが多いから空いた分は補充できるのだろうけど。・・ドラゴンエイジPure 応募者全員サービス到着!・[日常]『ドラゴンエイジ 2007年11月号』
  1. 2007/10/16(火) 06:54:37 |
  2. フォーク・ニューミュージックがたくさん

パパとムスメの7日間 打ち切のご紹介です!

みつどもえ3巻の感想。54卵性「パパとムスメの一時間」 ドラマ「パパとムスメの7日間」より。娘と父の心が入れ替わっちゃうという、ベタベタな設定を堂々とやりとおしたドラマ、らしい。 あああああ幼女みつば様神々しい
  1. 2007/10/20(土) 12:09:48 |
  2. 人気のドラマ 最新情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。